--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月28日 (木) | Edit |
24日から入院中のらふ。
血液検査の結果、腎不全との判断。
しかし、Ca(カルシウム)やP(リン)の数値も同様に高い・・・。
初期の腎不全というわけでもなく、末期というわけでもない。
けど、あまり状況はよろしくない。
23日の病院から戻り、夜の放牧からダルそうにしてカリカリご飯も食べないけど、ふやかしテクニケア入りミルクはモリモリ食べた。

24日に、病院へ行っておいてよかった・・・。
足のふらつきが気になって病院行く当日の朝もさんざん悩んだのよね。
これであのとき行っていなければ・・・、もっと悪い結果になっていたと思う。


今日までの血液検査の結果は

*2/24:入院
RBC:878
HCT:38.3
Hb :13.4
WBC:9400
TP :6.0
Alb :3.2
GPT:139
ALP:195
Tcho:206
Glu:97
BUN:76.9
CKP:186
Na :148
 K :5.0
Cl :107
 P :10.1
Ca :15.0 

*2/25
RBC:894
HCT:39.3
Hb :13.8
WBC:5700
BUN:54.1
 P :6.3
Ca :15.7 

*2/26
a.m測定(お昼前)
BUN:83.8
 P :8.1
Ca :14.6

p.m測定(夕方)
BUN:86.9
 P :9.1
Ca :13.1

*2/27
BUN:84.9
 P :7.2
Ca :14.6

*2/28
BUN:84.0
 P :9.2
Ca :15.1

赤・・・基準値より上
青・・・基準値より下

まだ、退院はできそうにないようです
数値は上がったり下がったり。
それ以上に上がることはないようだけど、変わりない・・・。
腎不全のわりに、Caが多いのが気になるということで、本日外部検査機関に血液を出してもらった。
結果は、土曜か来週の月曜。
腎不全ではなく、副甲状腺(上皮小体)機能亢進症の疑いかもって。
なので、外部検査機関でホルモンを調べてもらうの。
しかし、原因がこっち(上皮小体
だとして、外科的治療、要は手術で取り除くが全部は取れない。
しかも、場所が「ここかな?」って感じらしい。
う~ん。
手術になるにしても、腎臓への負担があるのであればしたくないのよね。


さて、今日もお見舞いへ行ってきます
本フェレは、ふやかしミルクをモリモリ食べ、ちっこもうんにょもしっかり出しているよう。
先生にも、「こんだけ食欲や元気があるのが不思議」って言われてる
そういや、くいなのときもそうだったっけ。
まぁ、食欲あっていいうんにょなどしてるのは、良いことだけどね♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そっかぁ、まだ退院できないのね。
数値下がって早くお家に帰れるといいね。
フェレって以外とすごい数値でも元気にご飯食べてたりするよね~
本人が辛い時ってかなりしんどい時のような気がするわ・・・
シロクマちゃんも体調崩さないようにね^^
2008/02/28(Thu) 16:29 | URL  | ゆきちん #79D/WHSg[ 編集]
ホルモン系の検査・・・時間かかるんだねぇ。
なるべく早く効果ある治療ができますように!
ともあれ、らふ君の元気があるのは嬉しいね・・・。
2008/02/28(Thu) 20:16 | URL  | yodo #79D/WHSg[ 編集]
お返事遅くなってごめんねm(_~_)m
>yodoさん
外部に出した検査の結果は、催促してもらって次の日には分かったのよ。
けど、思っていたものとは違う結果になり、らふの原因はさっぱり分からず。
家に帰ってきたことで、それがいい薬になってるようで、日に日に部屋をウロウロしたり丸くなって寝るようになったよ♪
>ゆきちん
連れて帰るの無理かな?なんて当初思っていたけど、むしろ連れて帰ってきてよかった~って今は思える!
大好きなところってのが、すごいいい薬になってるよ~。
お互い大変だけど、がんばろうね{ガッテン}
2008/03/04(Tue) 22:06 | URL  | シロクマ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。